新着ニュース
芸能人ブログranking
(03/07)眞子さまと小室圭さん、水面下に破談のシナリオ!宮内庁を決意させた「小室家の新興宗教」
(02/28)平子理沙の“加工前の顔”を平野ノラがインスタ掲載で話題!平子は自分だけ加工し若いアピール!?
(02/22)菅田将暉、菜々緒の自宅マンションに13時間お泊まり!本田翼は!?の声
(02/21)眞子さまの婚約者・小室圭さんの「結婚延期」に借金トラブル被害者が胸中告白!小室さんから連絡ない
(02/01)小泉今日子、堂々の不倫宣言!バーニングから独立発表と同時に豊原功補との恋愛関係認める
(01/16)社長と不倫!元・愛内里菜、シンママ美談の陰で…長男置いて旅行、マンションは社長のもの
(01/15)「ももクロ」卒業を電撃発表!有安杏果「普通の女の子の生活を送りたい」
(01/12)アンゴラ村長、超大物吉本芸人への非礼に吉本若手が「シメる」!ネット「ざまぁ」
(01/10)フジ秋元優里アナ、W不倫!田園地帯の「竹林」や「小屋」で衝撃の車中密会!週刊文春
(11/08)工藤静香「信じられな〜〜い!」インスタで憶測呼ぶ『72時間ホンネテレビ』成功の舞台裏
(11/02)村上信五、小島瑠璃子の熱愛に和田アキ子「報告受けた」事務所公認交際!
(10/25)また太った?浜崎あゆみのカープ女子姿に驚きの声!画像あり
(10/24)同棲!高橋みなみ、15歳年上彼と半年前から!交際1年半、画像あり
(10/20)木村拓哉、テレ朝系ドラマでボディーガード役!ネット「かっこつけたボディーガードになりそう」
(10/13)画像あり!戸田恵梨香と成田凌、ドライブデート中にハリコミ車に接触事故!2人の対応が話題に
(10/12)熱愛!戸田恵梨香&成田凌、「コード・ブルー」共演きっかけで交際!
(10/03)新SMAP、共演者が決まらない!稲垣、草g、香取の3人を苦しめる芸能界の黒い壁!
(09/26)デート!菅田将暉、本田翼が芸能人御用達銭湯に!交際順調
(09/22)稲垣、草なぎ、香取が共同公式ファンサイト立ち上げ!隠しメッセージは「新しいSMAP」それとも「変わらないSMAP」?
(09/21)安室奈美恵、来年9月引退へ「有意義な1年に」引退後は京都に移住か

2014年02月14日

能年玲奈、次々回作は腐女子役!漫画原作「海月姫」映画化で主演!


[関連商品]

あまちゃん 完全版 Blu-ray BOX 2【Blu-ray】14,907円(税込)送料無料

「あまちゃん」で一躍大ブレイクした能年玲奈(20)。そんな彼女の次回出演作は暴走族映画に決まっている。そして早くも次々回作映画もすでに決定しているという。その役柄は不良少女役から一転、冴えない腐女子だというのだ→ ranking
(以下引用)
能年は今夏に公開が予定されている映画「ホットロード」(紡木たく原作)で、主人公の茶髪の不良少女・宮市和希役を演じる。原作は約七百万部もの売り上げを記録した80年代の伝説的暴走族漫画だ。
「撮影はすでに昨年終えていますが、事務所側が年末に控えた紅白出演のためと能年の清純派イメージ保全のため、撮影では茶髪にはしなかったそうです。そして次々回作も漫画が原作の映画に出演することが内定しているようです。しかも、オタク少女が主人公の『海月姫』の主演だそうです」(芸能記者)
「海月姫」は「ひまわりっ」(講談社刊)などの代表作で知られる東村アキコ原作の少女漫画。08年から月刊「KiSS」に連載中で、10年にはフジテレビ系列でテレビアニメ化。現在刊行中の13巻までの累計発行部数は270万部を突破しているヒット作だ。
「主人公の倉下月海は、イラストレーターを目指し、鹿児島から上京してきたクラゲを愛するオタク少女。『男を必要としない人生』をモットーに掲げたオタク女子の巣窟『天水館』に住み、オサゲ髪に黒縁眼鏡をかけたイマドキじゃない風貌。そんな彼女が女装趣味の政治家ジュニアの大学生・鯉淵蔵之介と出会い、クラゲをモチーフとしたドレスを創作するクリエーターとしての才能が開花。それにともない自らの容姿も変貌し、男性にも恋心を抱くようになるというシンデレラストーリーです」(同前)
今回、能年が月海役に決まるまでには紆余曲折があったという。
「実は昨年中から月海役を能年さんに、とのオファーをしていたのですが、『あまちゃん』の予期せぬブレィクで多忙になったため、主演が実現するかどうかは微妙だったんです。最近になってようやく主演が本決まりになり、ホッと胸をなでおろしましたよ」(映画製作サイド関係者)
昨年8月に「あまちゃん」がクランクアップしてからも映画やCMの仕事を中心に活動する能年だが、そこには所属事務所の戦略が見え隠れするという。
「素が天然の能年は、10月に生出演した『笑っていいとも!』でもタモリと会話がかみ合わず、目を泳がせたり、質問に対して数秒間沈黙してしまうなど、アドリブの弱さを露呈しました。一月に行われた『かんぽ生命』CM出演の会見時にも上がりまくって言葉を詰まらせてしまい、囲み取材は行われなかった。事務所側としてはアドリブに弱い能年のために、今後もバラエティなどの出演は極力避け、映画やCMなど、“台本ありき”の仕事を選んでいると聞きます」(前出・芸能記者)
海女、不良少女、そしてオタク……器用に役柄をこなす姿より、素の能年ちゃんをもっと見たい気もするのだが。
(引用「週刊文春」より)

[関連商品]

ROLa(ローラ) 2013年11月号 【表紙&インタビュー】 能年玲奈価格620円(税込)送料別

不良少女役は結局髪の毛の色も染めず、そのままの能年だったんですね…。演技はどうだったかわかりませんが、どんな作品になっているのか…。その次も漫画原作の「海月姫」のようですが、こちらは能年っぽい感じになりそうですね。
今日の芸能ニュース
「玉木宏、「なんか古い」「老けた?」などガッカリの声!画像あり」
芸能ランキング14位エンタメ裏Maxさん
「ATSUSHIと清木場俊介が復活!“SHUN”EXILE脱退から8年ぶり!画像あり」
芸能ランキング7位ズバリ裏芸能さん
芸能・ジャニーズの噂は→芸能界のうわさ



この記事へのコメント
女優なんだから、バラエティ出て好感度あげることに必死なアイドルになる必要はない

最近のゴリ押し若手は数多く出演してても
代表作がない
10代の長澤や綾瀬なんかは、可愛いと言われながらもちゃんと数字とって作品でも魅了してた

れなちゃん、あまちゃんでの演技は完璧だった
代表作もてたんだから頑張ってほしい
Posted by at 2014年02月14日 19:21
のだめやった後、あれ越えれなくて沈んだあの女優思い出す
Posted by   at 2014年02月15日 23:54
原作ファンだけど、能年ちゃん適役!これはナイスなキャスティング!他に考えられないんじゃないかっていうぐらいピッタリだと思う。
Posted by A at 2014年02月16日 01:28
ホットロードもあまちゃん演技の延長だろうね。声も裏返ってるからキメ台詞にも説得力がないしこの人の演技ってたぶんワンパターンになるタイプ。
それと流行語大賞の表彰式にクドカンと出てたけどカメラ撮影でクドカンが一生懸命能年の方を見てるのに完全無視で目をキラキラさせて自分がフラッシュ浴びる方に夢中になってた。あの姿にはドン引く。
自分をスターにさせてくれた脚本家の先生が隣にいても気をつかうようなしぐさもなく、自分が注目される方に夢中になってるなんて呆れる。あれは天然というよりただのミーハー。
バラエティには出なくてもせめて公の場ではきちんと配慮のある大人の対応が出来るよう事務所も教育してあげればいいのに。
宮崎あおい路線の売り方してるけど素があのままだといずれ女性から嫌われて人気も尻すぼみになると予想する。
Posted by at 2014年02月16日 08:38
原作ファンとしては…
ガッカリ満載の物にならないといいけどね…
Posted by at 2014年02月17日 09:20
しゃべくりoo7でも驚いた。

オドオドしていて会話にもならずイライラした。



Posted by at 2014年02月18日 08:04
原作ファンとしてはやめて欲しい
Posted by ytrrty at 2014年02月23日 17:23
007は面白かった。ありきたりの受け応えの上手いタレントなんかより、うそ臭さがなく、急に豹変するリアクションや、独特の絵の世界観も新鮮に感じた。
「カラスの親指」も「グッモーエビアン」も見たが演技の引き出しが多いと思った。「カラス」では完全に石原さとみを陵駕していた。
TVはロクな作品がないので厳選して、映画メインでいったほうがいい。
堀北真希も映画メイン。レギュラーは年に1本もない。宮崎あおい型で、じっくり映画に取り組むほうが、引っ込み思案でおっとり型の能年には、そっちのほうがあっている。
ここのスレでも、よく見かけるが、ちょっとTVにでないと、すぐにオワコンとか、難くせつけるガキが多いから、そんな安っぽい風潮に合わせる必要は全くない。
Posted by buntagen at 2014年03月19日 15:32
007は面白かった。ありきたりの受け応えの上手いタレントなんかより、うそ臭さがなく、急に豹変するリアクションや、独特の絵の世界観も新鮮に感じた。
「カラスの親指」も「グッモーエビアン」も見たが演技の引き出しが多いと思った。「カラス」では完全に石原さとみを陵駕していた。
TVはロクな作品がないので厳選して、映画メインでいったほうがいい。
堀北真希も映画メイン。レギュラーは年に1本もな
い。宮崎あおい型で、じっくり映画に取り組むほうが、引っ込み思案でおっとり型の能年には、そっちのほうがあっている。
ここのスレでも、よく見かけるが、ちょっとTVにでないと、すぐにオワコンとか、難くせつけるガキが多いから、そんな安っぽい風潮に合わせる必要は全くない。
Posted by buntagen at 2014年03月19日 15:38
 カマトトぶりすぎかな  裏表の落差が大きそう 
Posted by たか at 2014年03月26日 16:42
 かなり算高い本能持ってるよ〜彼女は。 おじさんは寝ても覚めても夢中になるよ。裏では違うのにな!
Posted by コッペパン at 2014年03月27日 17:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


TOPへ戻る

芸能人ブログランキングへ 芸能情報 芸能広場へ にほんブログ村 芸能ブログへ 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。